レシピ-西洋カボチャ

西洋カボチャ

抗酸化ビタミンACEがそろった トップクラスの栄養価

日本カボチャ、西洋カボチャ、ぺポカボチャの3種類に分けられ、現在の主流は、ほくほくして甘みの強い西洋カボチャです。 栄養価の高さは、野菜の中でもトップクラスで、特にカロテンが豊富。 カボチャが収穫されるのは夏場ですが、冬至に食べる習慣があるのは、貯蔵がきく野菜だからです。 収穫してすぐよりも追熟させたほうが水分が抜けて味わいがよくなり、栄養価も高くなります。 ひょうたんのような形の「バターナッツ」や、茹でると実がそうめん状になる、そうめんかぼちゃなど、ユニークなカボチャもあります。 今では少なくなった日本カボチャは、各地に伝統野菜として残っており、水分が多く、ねっとりとした食感なのが特徴です。

recipe_title

かぼちゃのとろーりクリームコロッケ

かぼちゃの甘みを生かしつつ玉ねぎ、ベーコンでうまみをプラス。 とろーりクリーミーな秋味コロッケを作りました。

60分 355kcal
かぼちゃのとろーりクリームコロッケ 作り方