レシピ-コマツナ

コマツナ

豊富なカルシウム たんぱく質や油と取ると吸収率UP

中国原産で、江戸時代に小松川(現在の東京都江戸川区周辺)で栽培されていたことから、コマツナと名付けられました。今も東京での栽培が多く、関東での雑煮には欠かせない野菜です。 ハウス栽培が盛んで1年中出回っていますが、旬の中心は冬です。寒さに強く、霜にあたると甘みが増して美味しくなります。 茎を広げるようにして、流水でよく洗ってから調理しましょう。アクが少ないので、下茹での必要はありません。

recipe_title

小松菜としめじたっぷり中華飯

小松菜としめじに豚肉、ねぎを加えて中華風の味つけで炒めました。 ごはんにのせて召し上がれ。

20分 523kcal
小松菜としめじたっぷり中華飯 作り方