オリジナルレシピ7

大根のカツ ネギソース 下味がポイントのジューシーな大根のカツ。ヘルシーなのにメインディッシュになる一品。
【材料】4人前
大根…………………………………………………… 400g程度
パン粉…………………………………………………………… 適量
小麦粉又は米粉………………………………………………… 適量
【A】
醤油…………………………………………………… 大さじ1.5
ニンニクすりおろし……………………………………… 小さじ1
弱ショウガすりおろし…………………………………… 小さじ1
【ネギソース】
長ネギ(みじん切り)……………………………………… 60g
鷹の爪……………………………………………………… 1/2本
ショウガすりおろし…………………………………… 小さじ1弱
醤油………………………………………………………… 大さじ2
米酢………………………………………………………… 大さじ1
みりん……………………………………………………… 大さじ2
水…………………………………………………………… 大さじ2
①大根は1.5㎝の輪切り(大きい場合は半月)に切り、フライパンに敷き詰め、
 ひたひたの水(分量外)を張り、塩少々を振って蓋をして蒸し煮する。
 串が通るくらいの硬さになったら蓋を開け、水分が少し残る程度まで飛ばす。
②食品袋に①の大根と煮汁を入れ【A】の調味料を加えて空気を抜き、
 時折裏返して10分程漬け込む。
③【ネギソース】の材料を小鍋に入れ一煮立ちさせる。
④大根の水分を軽く拭き取り、残ったつけ汁で米粉(小麦粉)を溶き、溶き衣を作る。
⑤④の大根に米粉(小麦粉)→溶き衣→パン粉をつけて、中温でカラッと揚げる。
⑥器に盛りネギソースを添える。
 
レシピ考案 さらりごはん 主宰 青木 美加