オリジナルレシピ6

鶏むね肉とゴロゴロ野菜の豆乳シチュー

素材本来の旨味を引き出す「重ね煮」調理で作る牛乳、バター、小麦粉やコンソメを使わない簡単ヘルシーメニュー。

【材料】4人前
ニンジン………………………………………………… 2/3本
タマネギ………………………………………………… 3/4個
ジャガイモ…………………………………………………… 1個
シメジ……………………………………………… 1/2パック
鶏むね肉………………………………………………… 300g
ブロッコリー…………………………………………… 1/4個
塩麹……………………………………………………… 小さじ2
昆布出汁……………………………………………… 250cc
ローリエ……………………………………………………… 適量
塩コショウ…………………………………………………… 適量
【A】下の材料を溶いておく
豆乳…………………………………………………… 250cc
白味噌…………………………………………………… 大さじ2
白ワイン………………………………………………… 大さじ1
米粉…………………………………………… 大さじ1.5程度
アーモンドプードル…………………………………… 大さじ2
①鶏むね肉は皮を剥き、縦半分に切ってから1.5㎝くらいの厚さに削ぎ切りし、
 食品袋に入れ塩麹小さじ2を加えて揉み込み空気を抜いて15分以上置く。
②シメジは小房に分け、ジャガイモは皮を剥き3㎝角、玉ねぎは1/2の長さ1.5㎝幅のくし切り、
 ニンジンはジャガイモより少し小さめの乱切り、ブロッコリーは食べ易い大きさに分ける。
③【A】の材料を溶いておく。
④蓋がしっかり閉まる鍋に、鍋底からシメジ→ジャガイモ→タマネギ→ニンジン→ローリエの順に
 材料を重ね入れ、昆布出汁100~150㏄を加え、塩ひとつまみをまんべんなく振って蓋をし、
 弱めの中火にかける。煮たったら弱火にしてゆっくり「重ね煮」する。
⑤野菜のいい香りがして、7割ほど柔らかくなったら①の鶏むね肉を広げて乗せ、再び蓋をして
 「重ね煮」する。
⑥鶏むね肉に火が通ったらローリエを取り出し、残りの昆布出汁と【A】を加え火を強め、温まったら
 ブロッコリーを入れ沸騰させないよう注意しながら煮込む。とろみが出て滑らかになるまで煮込み、
 塩コショウで味を調える。

 

レシピ考案 さらりごはん 主宰 青木 美加