オリジナルレシピ40

ホットプレートで作るうずら卵入りミートボール

たこ焼きプレートの形状が丸く多方向から加熱されるので、フライパンで転がして作るよりも短時間でジューシーに仕上がります。ホットプレートのたこ焼きプレートを使うことで、簡単に 大きさの揃った美しいミートボールを作ることが可能です。

【材料】24個分
合挽き肉…………………………………………………… 450g
うずら卵(茹で)…………………………………………… 24個
たまねぎ…………………………………………………… 1/4個
パン粉……………………………………………………… 大さじ2
卵………………………………………………………………… 1個
【A】塩、こしょう………………………………………… 各少々
【A】ナツメグ(パウダー)………………………… 2~3振り
【B】トマトケチャップ………………………………… 大さじ1
【B】中濃ソース………………………………………… 大さじ1
パセリ(みじん切り)………………………………………… 適宜

 

【下準備】卵を室温にもどす。【B】は合わせてふるう。
①たまねぎはみじん切りにし、耐熱ボウルに入れてラップをかけ、電子レンジ500w4分加熱する。
 もしくは、フライパンに油を入れてしんなりするまで炒める。
②ボウルに、合挽き肉・たまねぎ・パン粉・卵・【A】を入れてよく混ぜる。
③うずら卵(茹で)を②の肉だねで包み、丸く形を整える。
④ホットプレートにたこ焼きプレートをセットし、高音で熱する。③のミートボールを並べ、
 焼き色がついたらひっくり返す。
⑤全体に焼き色がついたら【B】をかけてミートボールをひっくり返しながらソースを絡める。
 お好みでパセリを散らす。

 

【ポイント】
うずらの卵を包むとき、肉だねが分厚くなりすぎると、たこ焼きプレートの穴からはみ出てしまいます。たこ焼きプレートの穴の大きさに合わせて丸めてください。合挽き肉の脂があるので、油を引かなくても構いません。焼いている途中で、水分が出てくるようでしたら、キッチンペーパーで拭き取ってください。ミートボールをひっくり返すときは、竹串ではなくスプーンを使うと、崩れにくいです。