オリジナルレシピ25

柑橘香る カツオとアボカドの柑橘マリネ 旬の鰹のタタキとアボカド、スーパーフード雑穀【キヌア】等を使った柑橘の香りが爽やかで彩も鮮やかな一品。
【材料】4人前
鰹のたたき………………………………………………… 100g
アボカド………………………………………………… 小さめ1個
はっさくなど……………………………………………… 1/2個
プチトマト………………………………………………… 6〜8個
玉ねぎ………………………………………………………… 40g
スナップえんどう……………………………………………… 6個
イタリアンパセリ……………………………………………… 適宜
キヌア……………………………………………… 作り方①に記載
《マリネ液》
バルサミコ………………………………………………… 大さじ1
EVオリーブオイル……………………………………… 大さじ1
蜂蜜………………………………………………………… 小さじ1
レモン……………………………………………………… 小さじ1
塩……………………………………………………………… 1/2
コショウ………………………………………………………… 適宜
梅酢……………………………………………………………… 適宜
①キヌアの炊き方(炊きやすい分量)キヌア1/4カップをよく洗い水を切ってから、  鍋に水100CCと塩をひとつまみ入れ蓋をして火にかける。沸騰したら弱火にして  10~12分程炊き、火を止め10分程蒸らします。
②①のキヌアの炊き上がりの1/4を用意する。  玉ねぎは粗みじん切りにし梅酢をまぶして辛味を中和させます。
③柑橘は実を房から取り出し半分にほぐす。プチトマトは1/4に切り、イタリアンパセリは  適当な大きさにざく切り。アボカドは縦半分に割って種を取り、皮をむいて角切りにする。  鰹のたたきは食べやすい適当な大きさに切る。
④ボウルに≪マリネ液≫の材料を入れてよく混ぜ、水分を絞ったみじん切りの玉ねぎ、  キヌアを入れよく混ぜてから鰹のたたきも混ぜる。
⑤ほかの材料も加え、手早く混ぜ合わせてマリネする。
 
レシピ考案 さらりごはん 主宰 青木 美加