共済事業

JA共済は、JAが行う地域密着型の総合事業の一環として、組合員・利用者のみなさまの生命・傷害・家屋・財産を相互扶助によりトータルに保障しています。事業実施当初から生命保障(共済)と傷害保障(共済)の両方を実施しており、個人の日常生活のうえで必要とされている様々な保障ニーズにお応えできます。

JA共済では、生命・建物・自動車などの各種共済による生活総合保障を展開しています。

◇JA共済の仕組み

kyosai-shikumiJA共済は、平成17年4月1日から、JAと全国共済農業協同組合連合会(JA共済連)が共同で共済契約をお引き受けしています。JAとJA共済連がそれぞれの役割を担い、組合員・利用者のみなさまに密着した生活総合保障活動を行っています。



kakusyusyohin ja-kyosai-kujyo